【内定獲得】崖っぷち!27歳・既卒の就活!英語×ITで市場価値の高いエンジニア人材へ!

【内定獲得】崖っぷち!27歳・既卒の就活!英語×ITで市場価値の高いエンジニア人材へ!

Tさん(27歳・男性)は、当社のウズウズカレッジに入校してくださいました。2012年に大学を卒業した既卒生のTさんは、17人の入校生の中で一番年上でした。彼の第一印象は「良い意味で落ち着いている自然体な方」。最初の面談では「なるべく早く働きたい」と仰っていましたが、言葉にはさほど熱意が感じられませんでした。

しかし彼は、そこから約3週間という期間で姿勢が代わり、誰よりも早く内定を獲得してカレッジを卒業。今回は、そんなTさんの経歴と就職活動についてご紹介できればと思います。

英語好きが興じてカナダへ留学

uzuz_shutterstock_320400899
Tさんはウズウズカレッジに来校されたとき、大学を卒業してから5年が経っていました。新卒時は正社員として働くイメージが湧かず、就職活動を本気で行うことができなかったようです。大学を卒業後は、アルバイトで生計を立てていました。趣味の洋画鑑賞をしながら英語を勉強していたTさんは、徐々に海外へ目を向けるようになります。

そこでインセンティブで稼げるアルバイトに変更し、1年で約100万円を貯金。そのお金で、カナダのバンクーバーへ語学留学に行きました。3カ月の語学学校生活と旅行を経て帰国した後、Tさんは再度、ワーキングホリデーでオーストラリアに渡航する予定でした。

しかし友人から、「ワーホリへ行っても、語学の勉強にはならないよ」とアドバイスを受け、就職活動へと路線を変更。彼は当初、甘い考えで就職活動を進めていきました。

落ち着いた青年から、周りを巻き込むムードメーカーに

uzuz_shutterstock_371857069
ウズウズカレッジに入校したTさんですが、エンジニアを目指し始めたことに特に理由はありませんでした。27歳という年齢のこともあり、ご自身で「職種を選ぶ立場ではない」ことを自覚。とにかく社会に出て働かないと、「もう後がない!」ことをなんとなく感じていらっしゃいました。彼は毎日、ウズウズカレッジに通学。参加して2週目には、少しずつ就職活動への姿勢が変わってきたのが目に見えて分かりました。

周りへのアクションを積極的に行う

ウズウズカレッジに来られた当初は、周りの目を気にしていたようで、特に目立った行動はありませんでした。しかし、2週目からは自分から年下の同期生に話しかけ、周りを巻き込んで勉強を進めるように。切磋琢磨して頑張るTさんの行動を見ていて、私自身とても驚きました。コミュニティにすぐに溶け込み、仲間と協力することを活用していた姿には、「順応性」「コミュニケーションの高さ」を感じさせました。

目標を定めて就職活動を行っていた

もともと洋画が好きだったTさんは、「映画の主人公のようなカッコ良い人生を送りたい!」というゴールを設定。そのために、勉強も、面接対策も怠らずに努力を続けました。面接の際に良い印象を残すための対策を行ったり、業界の知識を自主的に収集。入校当初の落ち着いていた態度から、力の入った顔つきになっていったのが非常に印象的でした。

カウンセリングを終えて

uzuz_shutterstock_174966551
最終的に、Tさんは「英語×IT」を軸として就職活動を実施。本人の努力が功を奏し、志望度の高い企業から内定を獲得しました!内定が決まった後は、「中村さんにしっかりと対策していただいたおかげです。メールでの励ましも力になりました。本当にお世話になりました」と言ってくださいました。

洋画が好きなあまり、英検準一級を取得した事実には驚きました。一つのことを自分なりの勉強法で頑張っていくことは、すごい特技だと思います。努力家のTさんですから、「カッコイイ人材になるため」にしっかり勉強すれば、ブランク期間を取り戻せると思います!英語×ITを駆使できる、優秀な人材として活躍してください!引き続き応援しています。

Shingo Nakamura

愛知県出身の元第二新卒。米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて生物学を専攻。大学を卒業後、ラーメン屋、インド現地の旅行会社などを経てUZUZに入社。UZUZではキャリアカウンセラーと「ウズウズカレッジ・営業コース」の管理/運営を担当。