就活体験談を読む

留学をわずか1か月で断念…就活経験なしの16卒既卒女子が選んだ道とは!?

Yukiko Ohira

留学をわずか1か月で断念…就活経験なしの16卒既卒女子が選んだ道とは!?

16卒・既卒Aさんの経歴

幼い時から英語や外国文化に憧れていたAさんは、外国語学部に進学するために上京してきました。レストランで接客のアルバイトをしながら、英語学習に力を入れる大学生活を送ります。周囲が新卒の就職活動を行う時期には、留学の推薦枠に合格するために勉強に取り組んでいました。しかし、在学時の推薦枠に落ちてしまったため、卒業後にニュージーランドへ留学することになります。

1か月で挫折してしまった留学生活

shutterstock_401526112
外国で生きた英語と文化を学ぶことに期待が膨らんでいたAさん。しかし、待ち望んでいたはずの留学生活は開始まもなく言葉の壁にぶつかりました。

最低限の会話レベルの英語力には自信があったAさんですが、日本語が全く通じない環境には耐えることができず、6か月予定していた留学生活を1か月にして帰国することになってしまいました。自信をなくし帰国したAさんは実家に戻り、何もやる気を持つことができない空白期間を過ごしました。

ですが、無気力に過ごすうちに「このままではいけない」と危機感を覚えるようになります。東京へ戻り、打ち込むことを再び見つけるために就職活動を開始しようと決意。しっかりと自立し、次こそは自身の力で何かに取り組んでみようという強い気持ちが生まれていました。

帰国後、既卒としての就職活動開始!

とはいえ就職活動を全くしたことのないAさんでしたので、どんな職種、どんな働き方があるのか相談するためにUZUZに来てくれました。

これまで英語学習に力を入れてきたAさんですが、英語スキルを職業に活かしたいという気持ちはありませんでした。英語は趣味として勉強を続ける方が、ずっと好きなままでいられるのではないかと思ったからだそうです。

英語スキル以外何の知識もないことには不安がありましたが、何か新しくスキルを身につけて働いていくことはできないか、と思ったそうです。

既卒の仲間と共に、未経験分野への挑戦

Aさんが選択したのは、未経験からでもスキルを身につけて働いていくことのできるインフラエンジニアという職種でした。紹介されるまで全く知らなかった分野でしたので、自分にできるのか、勉強についていくことができるのか不安がありました。

そこで、UZUZカレッジのITエンジニアコースに入校しIT業界への知識理解を深め、インフラエンジニアの登竜門資格であるCCNA取得へ向けた勉強にも着手してみることにしました。

ITエンジニアコースの詳細についてはこちらをご覧ください。
UZUZカレッジのITエンジニアコース

最初はもちろん難しく抵抗感もあった勉強内容でしたが、周りもAさんのように初めて勉強に取り組んでいるメンバーばかりでしたので、一人でない分安心しながら学習を進めていくことができたそうです。

外国で一人で立ち向かった留学からは逃げてしまったAさんですが、カレッジメンバーと共に挑戦する就職活動には、多少辛くても真剣に取り組むことができたと、後々教えてくれました。

「既卒であるウズカレメンバーとは今後も連絡を取りたいです!」

shutterstock_165333119
内定獲得と共に自信を取り戻すことができたAさんは、エンジニアとして活躍するために入社後の研修をスタートしています。

「一緒に頑張ったメンバーとの交流は、それぞれ別の就職先に散らばった今後も継続していきたいです。」と笑顔で話してくれました。仲間と共にやりぬくことができて、本当に良かったですね!

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

Yukiko Ohira
Yukiko Ohira

福島県出身。元第二新卒。大学卒業後イタリアのファッションブランドに入社し、接客販売・顧客管理・在庫管理・マーチャンダイジング・スタッフ教育の経験を積む。仕事の幅を広げるため、2016年にUZUZへ転職。現在はキャリアカウンセラーとして求職者のサポートを行っている。

相談する