内定取り消しで既卒に。23歳女性がITエンジニアの世界へ!

内定取り消しで既卒に。23歳女性がITエンジニアの世界へ!

Mさんのプロフィール

shutterstock_348320018
今回ご紹介するMさん(23歳・女性)のプロフィールです。

出身は静岡県です!大学は女子大学に上京して通っていました。食べることが好きだったため、食に関する学部を選び、栄養分野から、商品開発分野、流通分野、レストランコーディネート分野などの勉強をしながら、調理学習も行なっていました。

新卒時代は食品業界を志望して就職活動を行ない、無事内定も頂いていました。しかし、卒業前に転機が訪れます。内定先の企業から倒産のため、内定取り消しの連絡があったのです。

その後も就職活動をスタートしましたが、「食品業界は私の本心からの希望ではないのかな」という不安や「何が向いているのかな…」という悩みに陥り、内定をいただけないまま既卒になってしまいました。

そんなMさんがITエンジニアとして、内定を獲得するまでのストーリーを紹介します。

内定取り消しからの就職活動で内定もらえなかったのは?

内定取り消し後から就職活動をしていましたが、なかなか内定にまで至りませんでした。

「とにかくどこかで働きたい!」といった思いで就職活動をしていたことと、目標やなりたい自分のビジョンがなかったことが原因だとMさんはおっしゃっていました。ですので、UZUZにきた当初もどんな業界が向いているのか、自分がどうなっていきたいのかわからないという状態でした。

話していく中で、「女性でも活躍できる業界で働いて行きたい、また、未経験でも専門性を高めて行くことでキャリアアップができ、出産や育児というタイミングで休みや時短という働き方を選ぶことができる、そんな仕事がいい」という方向性にたどり着き、ITエンジニアを目指すようになりました。

ウズウズカレッジでIT業界へチャレンジ

Mさんは、ウズウズカレッジのエンジニアコースに参加して、CCNAの勉強や面接対策をしました。

最初はITエンジニアとして働いていけるのかなという不安があり、IT業界への志望理由や将来のキャリアアップのイメージがあやふやでした。そのため、面接もなかなか通過できなかったのですが、エンジニアとして働くためにウズウズカレッジに通うことでイメージが湧くようになりました。また、周りのメンバーが内定をもらっていくのをみて、本気で就職活動に取り組むようになりました。

わからないことがあったらすぐ質問する、積極的に発言する姿勢がいつも素晴らしかったです!

その結果、第一志望の企業から見事、内定を頂き、無事に入社出来ました!9月からITエンジニアとして入社して、研修がスタートします。頑張ってくださいね!

未経験からインフラエンジニアを目指すための無料就活スクール開校

UZUZではMさんのように未経験からインフラエンジニアを目指す方々の為に、無料スクールのウズウズカレッジを開校しています。エンジニアの知識以外にも、面接対策、基本的なビジネススキルなどを幅広く学ぶことができます。

以下のリンクから無料WEB登録を進めてみてください。
まったくの素人でもITエンジニアになれるウズカレ4週間コース

Kiho Okayasu
Kiho Okayasu

愛知県出身。元第二新卒。大学では生物や遺伝子に関する研究を行う。新卒で人材派遣会社に就職し、SV業務・新卒採用・新人育成など幅広い業務に携わる。結婚を機に働き方を見直したいと思い、UZUZに転職。 現在はキャリアカウンセラーとして、仕事と家庭の両立を目指して日々奮闘中。