ついに登場!資格浪人/不合格者に特化した就活サービス開始

ついに登場!資格浪人/不合格者に特化した就活サービス開始

「卒業後なんとなく公務員を目指してました…」
「公認会計士に落ちてしまって何も武器がない…」
「司法試験目指してもう26歳だけど…」

このように、資格試験に合格する一方で、不合格となり悩まれている人は世の中に多くいらっしゃいます。自分のやりたいことを目指して勉強を続け、結果に繋がらなかったために自信を失くして次の道に進む勇気がない方もいます。また、そのような方にはなかなかフォーカスはあたらないのが現状です。そこでUZUZはそのような方をサポートする新しいサービス「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」を開始しました!

【資格】が必ずしも安定だろうか?

uzuz_shutterstock_465586604
実は、私も学生時代、資格という夢のような切符に魅せられた1人です。大学院まで情報学を専攻し道は確立されていたはずでした。しかし、卒業後に司法書士という資格に憧れ、3年間勉強をしました。

結果は不合格

既に25歳。就業経験なし。その後は資格を諦め就職活動をしましたが、30社も40社も書類でお見送りになりました。3ヶ月の就職活動の末、なんとか不動産の管理会社で1社だけ内定を獲得することができました。

25歳未経験は入社後苦労しましたが、営業経験を経て総務に異動となりました。1年で当時最短となるマネージャーに就任し、総務・経理・システム部門を兼任。採用の経験から、現在は2社目である会社でキャリアカウンセラーとして勤務しています。資格の試験の経験者だからこそできるサービスがあると思い、このサービスを立ち上げました。

資格試験の予備校のリスクを知ろう

shutterstock_519564160
予備校の教師は全員口を揃えてこう言います「諦めなければ、必ず…」。あのモチベーションを上げさせる能力は脱帽ですね。しかしながら現実は…、合格は狭き門ですよね。公認会計士の合格率は8.9%。司法書士に至っては3%未満です(※これは受験資格がないことにより合格率が下がっていますが、充分な勉強時間を費やした方でも1割切ると言われています)。

当然の如く、講師がどれだけ頑張っても全員を合格させることは不可能なんですね。とある司法書士の講師は、どんなに励ましても9割は自ら諦めるとお話しして下さいました。

さらに危険なことは、予備校では不合格になった時の受け皿があります。司法試験3回受けて不合格だった人は司法書士、司法書士不合格だった人は行政書士や公務員など。いずれにしても他の資格を目指すようにと促します。もともと資格を目指している人は、資格に取り憑かれたようにそちらに流れていきます。即ち、資格試験を諦めにくい環境になっています。

公務員もはまりやすい資格の1つですね。公務員試験のスケジュールを見てみましょう。

4月 第4週 国家総合職、参議院事務職総合職、衆議院事務局総合職、大阪府行政
5月 第1週 東京都Ⅰ類、東京都特別区、衆議院事務局一般職
第2週 国立大学法人等職員/国立国会図書館総合職・一般職
6月 第1週 裁判所職員総合職・一般職
第2週 国税専門官、財務専門官、労働基準監督官、防衛省専門職、
法務教官(法務省専門職員 人間科学)
第3週 国家一般職、外務専門職
第4週 地方上級(都府県・政令指定都市)、
市役所(政令指定都市以外の一部市役所)
7月 第2週 市役所
第4週 市役所
9月 第3週 市役所
10月 第3週 市役所

ご覧の通り、4月から10月にかけて様々な試験が行われます。併願して受験するのが通常のため、これだめでも次がある!と思ってなかなか諦めるタイミングがないのが難しいところです。一度資格試験を目指すと、なかなか諦めきれないのが資格の怖いところです。

しかし、就職しても自分がやりたいことを実現できるのであれば、早くそのキャリアを積んだ方がいいって思いませんか?

「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」の特徴とは?

shutterstock_520680526
「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」では、上記の通り公認会計士・司法試験・税理士・司法書士・公務員など、資格の勉強をされていた方に特化してサポートを行っています。このサービスでは大きく3つの特徴があります。

Point① 資格試験を経験したカウンセラーが担当!

UZUZ CAREER CENTERには資格の試験を受けていたカウンセラーが在籍しています。公認会計士・司法書士・宅地建物取引士など。資格試験に落ちた時の苦しみ・辛さ・悩みは経験しないとなかなかわからないですよね。人によっては、資格試験の勉強を継続してオススメすることもあります。1人1人の立場・状況に応じてサポートを行っています。

Point② 無料で相談〜書類添削〜面接対策まで行います!

資格試験を目指していた方の多くは、そもそも就職活動をしようか迷っているという方が非常に多いです。そこで、そのような方には、まず今の状況を整理して民間企業を受ける際のメリット・デメリットからご説明します!

ご希望の求人があれば書類の添削から面接の対策までしっかりと内定獲得までサポートします!UZUZ CARRER CENTER平均で1ヶ月〜1ヶ月半で内定獲得の実績がございますので、なんでもご相談ください!

Point③ 資格試験の事から求人・面接対策まで情報を発信!

「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」では、資格試験の情報から就職活動を始める方へのアドバイスとして情報を発信しています。資格試験の経験者ならではの視点でコンテンツを作成しておりますので、日々役に立つ情報を発信できるよう更新しています。

内定者の実績!自分に合ったキャリア形成の実現例

shutterstock_158522159
卒業後、資格を目指していた人はなかなかその他の選択肢を知ることができない。そのため不合格後も資格に走る傾向があると思います。「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」では、資格を取得できなかった方のその後のキャリアアップをご紹介しています。

◆税理士志望→エンジニア
内定者の声|税理士志望だった男のエンジニアへの挑戦!

◆公務員志望⇒営業職
内定者の声|身長200cmの男の就職活動記

◆公認会計士志望⇒営業職
内定者の声|公認会計士受験生がWeb広告の営業マンへ

◆司法書士志望⇒営業職
内定者の声|既卒•司法書士の勉強から、ベンチャー営業職に挑戦

◆司法書士志望⇒経理職
内定者の声|慶應ボーイが不動産ベンチャーを選んだ理由

僕らの使命

uzuz_shutterstock_245951755
私たちの最終目標はあくまでも「若者が活き活きと働く」ことですので、就業後も悩みや課題の解消に一役買いたいと考えています。UZUZ CAREER CENTERスタッフには、士業を目指して断念して者も複数います。経験者がいるからこそ、資格浪人に合ったカウンセリングができると思っています。

私たちの試みはまだまだ影響の小さい動きかもしれません。でも、この試みを継続していき、活き活きと働く若者の数が増え、その若者たちを繋げていくことで、少しづつでも私たちの最終目標達成に近づいていけると考えています。

「UZUZ CAREER CENTER 資格試験組」はこちら

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

Hiroki Okamoto

株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。