仮置き既卒・フリーターのお悩み相談所

既卒の悩み相談所|既卒なので早く働きたいです。来年の4月より早く働き始めることはできるのでしょうか?

Hiroki Okamoto

既卒の悩み相談所|既卒なので早く働きたいです。来年の4月より早く働き始めることはできるのでしょうか?

既卒の悩み相談所。今回は早く働きたいという方からの悩み相談。時期とタイミングのお話です。

Q.既卒なので早く働きたいです。来年の4月より早く働き始めることはできるのでしょうか?

shutterstock_531297226

就職できないまま今年の春に大学を卒業しました。現在、ハローワークで職を探しています。
友人から2点の情報を教えてもらいました

1. 大学の就職課に行けば、既卒でも求人があると言われました
2. 既卒者でもリクナビで就職活動できる

と言われました。

ただ、就職内定もらった場合に来年の4月まで待たないといけないと考えると、アルバイトを辞めてる自分には生活が出来なくなります。
友人から教えてもらった2つの情報はすぐに働けないのでしょうか? 来年の4月まで待たないといけないでしょうか?

A.既卒ならではの就職活動をすれば早く働き出すことは十分可能です

shutterstock_538322125
まず一つ目の、大学の就職課の既卒求人の場合は4月より早く働ける求人と、今年の来年卒業する新卒と一緒に4月に入社する求人の両方があるでしょう。また二つ目のリクナビの場合は新卒と一緒に就活をするため来年の4月入社となります。これはマイナビを使った場合にも同様です。

質問者様がもっと早く働きたいという気持ちがあるならば、新卒を募集している企業を目指して就活するのではなく、既卒者を募集している企業を目指して就活を進めると内定後1ヶ月程度で働き始めることができるでしょう。

詳しくは既卒・フリーターのお悩み相談所|既卒の就職活動のスパンはどれくらいですか?をご確認下さい。

また、現在はハローワークを利用して就職活動を進めているとのことですが、ハロワーク以外にも公的な就職支援期間があることはご存知ですか?
若者向けのハローワークとしてヤングハローワークという施設もあります。(リンクは東京のヤングハローワークになります)
特徴としては対象者が若者(対象年齢は施設によって違うのでご確認ください)に絞られており、そこで紹介される求人も若者を対象としたものが中心になります。

他にもジョブカフェという施設も若者向けの就職支援施設もあります。特徴としては若者(こちらも対象年齢は施設によって異なります)の就職活動を支援してくれる施設です。求人紹介じたいはありませんが、ハローワークと併設されているため心配はいりません。

公的な就職支援期間以外にも、民間の既卒専門の就職支援期間も沢山あります。リクナビやマイナビのような求人広告サイトにも既卒を専門としたサイトもありますし、のような既卒・フリーターを専門とした人材紹介サービスを提供している会社もあります。

詳しくは既卒の悩み相談所|既卒が使える就活サイトを教えてください。こちらをご確認ください。

UZUZのサービス一覧

第二新卒の方はこちら!
→ 入社後の定着率は驚異の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『第二新卒ナビ』

既卒・フリーターの方はこちら!
→ 内定率は83%以上!既卒・フリーターの就活なら人材紹介会社『UZUZ』のサービス『ウズウズキャリアセンター』がおすすめ!

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
→ 『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
→ 『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
→ 「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む

Hiroki Okamoto

株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。

相談する