既卒・フリーターのお悩み相談所

既卒・フリーターのお悩み相談所|公務員から民間就職に切り替えるのはどうすればいいの?

Hiroki Okamoto

既卒・フリーターのお悩み相談所|公務員から民間就職に切り替えるのはどうすればいいの?

Q.公務員から民間就職に切り替えるのはどうすればいいの?

私は今春大学を卒業した♀です。在学中から公務員を目指していたのですが、このまま時間が過ぎ、試験に合格しないと就職がもっと難しくなってしまう、 なおかつ元々今年がダメであれば就活の予定でしたが不安で勉強も手に付かないという悪循環なので、今から就活に重きを置いていくことを決心しました。

私は就活初心者です。とりあえずハローワークにいこうと思っています。
①一般事務職希望なのですが可能性はほぼゼロに近いのでしょうか?
②その場合営業や販売が主な対象なのでしょうか?
③新卒向けのリクナビを利用し、成功した経験があればどのようなものだったか聞かせて頂きたいです。
④面接の際公務員浪人の話はしないほうがいいのか……

質問が多いですが、真剣に悩んでいます………
既卒の就職活動についてアドバイス等もあればよろしくお願いします。

A.就活エージェントの利用方法を見直す。もう一つは企業のビジネスモデルを知る。

一つずつ質問にお答えしていきましょう。
1.一般事務職希望なのですが可能性はほぼゼロに近いのでしょうか?
ゼロではありません。しかし、一般事務職から内定を取ることはかなり厳しい道のりでしょう。
なぜかと言うと一般事務職は人気があり求人倍率が0.19倍というチャンスが少ない職種だからです。
また、実際に未経験から事務職に内定を取る方を見ていると、営業経験のある方が多いです。なぜかと言うと、営業の仕事を経験していれば事務的な仕事も経験しますし、営業として数字を達成する経験を積んできているとスピーディーに様々な仕事をこなす力をつけることができるためです。

公務員を目指して空白期間が長くなるのが嫌で一般事務職を目指すのであれば同じように空白期間が長くなるリスクがあります。期限を定めて一般事務職を全力で目指して、少しずつ他の職種も視野に入れるとよいでしょう。

2.その場合営業や販売が主な対象なのでしょうか?
営業や販売も視野を広げる際に対象に入れることはできます。他にも技術系の仕事も文系未経験から挑戦できたりもします。

3.新卒向けのリクナビを利用し、成功した経験があればどのようなものだったか聞かせて頂きたいです。
新卒向けのリクナビやマイナビを利用して就職活動を成功させた既卒者も数多くいます。
また、私が詳しくお伝えできるのは既卒専門の就活サイトやエージェントを利用した方の事例が多くなります。「なぜ既卒になったのか?」といったすぐに答えるのが難しい質問も面接ではされますが、そこは面接の対策を繰り返し、素直に自分の至らなかった点を答えられるようになった方が内定を獲得していく傾向が強いです。

4.面接の際公務員浪人の話はしないほうがいいのか……
公務員の話をするとマイナスに捉える面接官がいることも事実です。だからと言って面接で嘘をつくことはおすすめしません。面接官は以外と嘘を見破ります。嘘をついている人だとおもわれると通過しているはずの面接もお見送りになってしまいます。
公務員を目指していたことは、言い訳などはせずに素直に伝えるようにしましょう。

回答事例

新卒時代には働くことについて具体的なイメージがもてず、なんとなく公務員を目指しました。しかし、結果が実らず既卒になってしまいました。同級生が社会人に なって成長している姿を見たときにこのままではいけないと強く思うようになりまし た。現在はいままでの遅れを取り戻せる□□として働き、成長していきたい、という気持ちで就職活動を行っています。

Hiroki Okamoto

株式会社UZUZ取締役副社長。元第二新卒。北海道出身で高校卒業後、米国アラバマ州立大学ハンツビル校にて宇宙物理学を専攻。卒業後はベンチャー企業に入社し1年間勤務。その後、2012年に若者がウズウズ働ける世の中を作るべく今村とともにUZUZを設立する。

相談する