3年留年+空白期間1年の27歳既卒…経歴のハンデを乗り越え未経験エンジニアへ!

3年留年+空白期間1年の27歳既卒…経歴のハンデを乗り越え未経験エンジニアへ!

本日は浪人に加え、3年の留年を経験したある既卒者の「内定者の声」をお伝えします。

1年の浪人+3年の留年を経験した27歳既卒


Sさん(男性・27歳)は高校を卒業後に1年間浪人の末、大学に進学。そこでアルバイトに没頭するあまり、3年間の留年を繰り返してしまいました。新卒の就職活動では「自分の経歴だと会社から内定を取るのは難しい」と判断したため、公務員試験に挑戦し、大学卒業後も勉強に励んでいました。

難点=「年齢の高さ+経験の無さ」!?

勉強するも不合格となったSさんは、民間企業への就職に進路変更をしました。彼の就職活動においての課題は「経験に対する年齢の高さ」でした。留年を重ねてしまった結果「職歴なしの27歳」になっていたのです。

Sさん自身は学生時代からインストラクターのアルバイトを8年間継続しており、柔らかいコミュニケーションが取れる誠実な方でした。しかし上記の「年齢が高い割には経験が浅い」部分足かせとなり、最終面接で「人柄や意欲は問題ないです。彼がもう少し若ければ内定を出していました」という結果をいただくこともありました。

伝え方を改善!技術職で内定!


しかしSさんは諦めずに就職活動に臨みました。今までの遠回りした過去をしっかりと反省し、今後同じ失敗を繰り返さずに成長していくことを相手に伝える練習も行いました。努力の甲斐あって、採用担当者に熱い想いを伝えることができました。

結果としてSさんは2社から内定を獲得し、そのうちの1社に入社を決定。今月から技術職として研修をスタートします。過去の経歴が遠回りしていたとしても、しっかりと反省し、現在に活かしていることを相手に伝えればちゃんと評価する企業様もたくさんいらっしゃいます。

就職活動に対して先入観を持つのは良くありません。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

敵は「先入観」だった?既卒・第二新卒が内定を取るためには

自分の経歴がネックになって就職活動に二の足を踏んでしまっている方がもしいらっしゃったら、お気軽に無料相談にいらしてくださいね。無料の少人数セミナーも開催しているので、ぜひ参加してみてください。

Sさんが利用したのは当社の第二新卒向けサービス『ウズキャリ第二新卒』。こちらは『ウズキャリ第二新卒』という名前ですが、既卒の方もご利用が可能です。 ▼「内定率は83%以上!第二新卒の方に特化した転職サポート『ウズキャリ第二新卒』

UZUZではSさんのように大学時代に留年している上、既卒になってしまっても就職活動に成功された方が他にもいらっしゃいます。

▼詳しくはこちらから!
大学を1年半留年した26歳既卒の女性が未経験エンジニアで内定獲得!!
2014年卒の脱力系留年既卒者が犯した2つの失敗
大学留年、卒業してから2年。さぁ、どうする?

UZUZのサービス一覧

Sさんのように既卒として就職をお考えの方は、当社の『ウズキャリ第二新卒』をご検討してみてはいかがでしょうか。サービスはすべて無料でご利用可能です。専任カウンセラーが、あなたの希望に合わせた企業をご紹介します。理系に特化した求人情報も豊富にあるので、気になった方は下記の一覧から内容をご確認ください。

既卒・フリーター・第二新卒の方はこちら!
入社後の定着率は脅威の93%!登録者一人ひとりに合わせたサポートで第二新卒の皆さんの転職を支援!UZUZの『ウズキャリ第二新卒』

ハイクラスな第二新卒のための「キャリアアップ転職」
『ハイクラス専用』

未経験から仲間と一緒に就活を行いたい方はこちら!
『ウズウズカレッジ』

理系に特化した20代専門の求人/就職サイトはこちら!
「ウズキャリ理系」に無料就活サポートを申し込む